MYSPOTとは Technology

HOME MYSPOTとは

テーブルスポット溶接機

テーブルスポット溶接機「NK-21/-03/-71」は、多関節アームの溶接ガンを搭載し、テーブル型電極を採用した画期的な溶接機です。
段取りやサンダー掛けなどの溶接後に発生する従来の工程を低減する機能を備え、明日の溶接現場の改善に貢献します。

Vガン(垂直)

深底が得意

Vガンは、「四方を閉じた深い箱物製品」の溶接に、最適なガンです。ガン先端は、クランク状でワーク端部を狙いやすい仕様となっています。また、面直に加圧でき、ナットやビス、ボスの溶接に最適です。

Hガン(水平)

奥深が得意

Hガンは、複雑なワーク形状や奥深い箇所の溶接に適した、水平方向に長いガンです。テーブル電極上を自由自在に動かしながら、思いのままに溶接が可能です。

  • 01

    省人化

    テーブルスポット溶接機は、テーブル型電極上にワークを載せれば、補助人員を使うことなく、溶接作業が可能です。
    2本のガンが自由自在に動き、溶接したい箇所に一人で簡単にアクセスできます。

  • 02

    段取りを軽減

    従来型の定置式スポット溶接機と異なり、電極調整や作業台段取りといった付随作業が大幅に削減されるため、溶接作業工数全体の削減に寄与します。

  • 03

    カンタン溶接条件設定

    MYSPOTの溶接条件設定は、タッチパネル方式を採用した簡単入力。
    「材料」と「板厚」を選択するだけで、推奨条件を呼び出すことができ、電流や溶接時間の調整もスムーズです。
    誰でも簡単に設定が可能で、未経験者でも明日の溶接工に変わります。

  • 04

    無理のない作業姿勢

    テーブル型電極にワークを載せるだけで溶接時のワーク保持が不要です。
    また、加圧も自動で作業者の身体的負担を大幅に軽減。単位時間当たりの作業量も格段にアップします。

  • 05

    ナット、ビスも溶接

    先端電極をナット等の種類、サイズに合わせて交換して使用することで、効率よく溶接が可能です。

  • 06

    仕上げ/後処理の削減

    テーブル型の電極により、スポット痕を通常の1/3に低減でき、溶接後の後処理削減に貢献します。
    更に、高速溶接技術を適用すれば、焼けや歪の抑制につながり、溶接工程の大幅改善につながります。

    テーブル型の電極でよりフラットな化粧面打痕になり、ワークの歪みも低減できることで、溶接後の後処理削減に貢献します。
    更に高速溶接技術を適用すれば、化粧面打痕は1/3(当社比)、焼け、熱歪も少なくなり仕上げ加工を大きく抑制します。

静加圧式スポット溶接機NK-08シリーズ

静加圧式スポット溶接機 NK-08シリーズは、昔ながらの定置式に向洋のアイデアを盛り込んだ、最新の定置式スポット溶接機になります。
手で持てるサイズのワークに最適で、向洋が得意とする専用治具と組み合わせれば、オリジナルの設備としてお客様の現場を支援します。

安心の静加圧機構

ガンは、静加圧機構を備え、2回押しフットスイッチで、溶接箇所にしっかり狙いをつけることが可能です。
加圧は、位置決め後で安心して溶接作業が進められます。

角型ホーン採用で素早い段取り

当溶接機の上下の角型ホーンは、ワンタッチレバーで簡単・ぶれずに素早く位置調整が可能です。感覚的な操作性に優れています。

  • 01

    カンタン溶接条件設定

    MYSPOTの溶接条件設定は、タッチパネル方式を採用した簡単入力。
    「材料」と「板厚」を選択するだけで、推奨条件を呼び出すことができ、電流や溶接時間の調整もスムーズです。
    誰でも簡単に設定が可能で、未経験者でも明日の溶接工に変わります。

  • 02

    アルミ最大板厚3mm対応電源を搭載可能

    NK-08シリーズでは、アルミ最大板厚3mmの溶接電源を搭載可能です。
    アルミ製品を溶接する際には、当モデルを検討ください。高出力ですが、省エネで、受電設備50Aで設置可能です。

  • 03

    ナット、スタッドも美しく溶接

    ナット、スタッドの溶接にも是非ご検討ください。
    高速溶接技術を併せて使用することで、溶接の仕上がりは格段に上がります

  • 04

    溶接機と治具の組合せで現場力UP

    NK-08シリーズに部品供給やワーク搬送装置などの専用治具を組合せることで、お客様だけのオリジナルの生産設備に変わります。
    大規模な自動化設備と比較して、イニシャルコストを抑制でき、工程自動化のエントリーモデルとして最適です。