マイスポットをさらに詳しく:マイスポットの代表的な5つの特徴「ナット・ビス・ボス溶接」「EasySetting」「後処理軽減」「テーブル型電極」「固定チップドレッサー」について、さらに詳しく説明いたします。

ナット・ビス・ボス溶接

テーブルスポット溶接機「マイスポット」なら、美しく、そしてスパッタや火花も散らずに安心してナット・ビス・ボスの溶接ができます。ビス・ボスの溶接は主に垂直方向から狙うことのできる、垂直ガンが得意としています。

テーブルの上にワークを置くので、定めた狙いに的確に溶接することができ、初心者でも安心して溶接作業を進めることが可能です。溶接条件設定が簡単な「EasySetting」で材料とナット・ビス・ボスの大きさを選んだら、即スタートできます。


ナット・ビス・ボス溶接

>さらに美しいナット・ビス・ボス溶接は、高速溶接技術をご覧下さい

EasySetting

what_02_01

これまで、スポット溶接の溶接条件設定は、わかりにくいマニュアルを参照しつつ設定を行うか、または熟練の勘や経験で決定していました。この方法では、実際の溶接に進むまでに時間がかかるうえに、不正確なこともあり、不良が発生する原因にもなっていました。

タッチパネルの簡単操作で、スポット溶接を行うワークの材質・厚みを選べば溶接準備は完了です。

誰でも簡単・正確・敏速に設定を行うことができ、新人でも安心してスポット溶接をすることが可能です。

溶接機の設定時間を約90% 短縮!

Easy settingの動画へのリンク
Easy setting


後処理軽減

従来のスポット溶接機を使用すると、溶接後の素材の歪みや打痕が大きく、溶接後のサンダー加工、塗装など、仕上げに大きな手間がかかっていました。素材の歪みは、不良の大きな原因であり、また手直しや後処理の手間も相当なものでした。

テーブルスポット溶接機マイスポットはテーブル型電極なので、素材の歪みを極限まで抑えることができます。製品品質が向上し、顧客クレームを大幅に減らすことができます。

また弊社では、素材への熱影響をより抑え、さらに美しい仕上がりと十分な強度を可能にした「高速溶接技術」もございます。
>高速溶接技術

酸化防止システム (オプション)

ステンレス材を溶接する際、酸化による焼け焦げ処理はどのようにしていますか?マイスポットには「酸化防止システム」というオプションを付けることが可能です。酸化(焼け)を防止しながら、スポット溶接ができるため、二次加工そのものが不要です!

酸化防止ワーク例

テーブル型電極のメリット

tablespot_table
テーブル型電極


テーブル型電極の昇降

作業がラクラク

what_04_01

マイスポットでは、テーブルの上にワークを置いて、ラクな作業姿勢で溶接を進めることができるため、作業効率が向上します。

分流を防ぐ

テーブル型電極昇降で、微妙な高さの調節も容易なため、ワークに対して分流をおこさせないような、溶接位置が設定できます。
what_04_02

直角をたもち溶接品質を向上

電極のドレッシングによる長さの変化にも、テーブルの昇降で対応できるため、直角をたもち溶接品質をより向上させることができます。
what_04_03

ローラー内蔵で搬送もラクラク(オーダーメイド機)

what_04_04

テーブル型電極には運搬用のローラーをつけたものなど、様々な特殊対応も可能です。オーダーメイド機(特殊機)ページをご覧ください。

固定チップドレッサー

チップドレスを使いやすくするために、マイスポットではチップドレッサーをテーブルに固定し、短時間で簡易にできるように工夫しました。

スポット溶接をしながら、気づいたときにさっとチップドレスができ、仕上がりも付属のミラーでバッチリ確認できます。

打点カウンター(オプション)

打点カウンターの参考画像

打点カウンターを搭載することで「生産台数管理」「チップドレス管理」「打点数管理」をしやすくし、スポット溶接の精度を高め、不良品をなくすことに効果を発揮します。