社長の想い

甲斐美利社長



向洋技研は昭和51年(1976年)「機械設計の技術集団」として創業しました。今日、38期を迎えております、これは皆様からの暖かいご鞭撻並びにご支援の賜物と深く感謝申し上げます。この間、一貫して追求して来ました「テーブルスポット溶接機(マイスポット)」は内外含めて2000台の実績を創りました。この実績を踏まえ、抵抗溶接機に求められる機能強化、①安全(人を選ばぬ操作性)②安心(強度と美観を備えた品質管理)③廉価(ソフト及び機器集積による生産性UP、コスト管理)④環境(省エネと作業環境の改革)に向けて更なる技術開発に努めていく覚悟でございます。

2012年10月より販売開始しました新商品「高速溶接技術搭載のテーブルスポット溶接機(マイスポット)」は世界の精密板金業界の生産現場を活気づける画期的な商品と確信しています。日々変化する新材料(難接合材:AL材、QS材、ZAM材、EZN材、etc)に追随できる抵抗溶接機としてご愛用頂けるよう社員一同心からお願い申し上げます。

 

代表取締役社長  甲斐美利